あらかじめ決められた恋人たちへ

現在制作中のGeniusP.J’sの作品に
あらかじめ決められた恋人たちへ、
シグナレスの
池永正二さんがリミキサーとして参加して頂ける事になりました。

あら恋(あえて略させて頂きます)は本当に大好きなバンドで、
池永さんのサウンドは自分と勝手に同じ匂いがするって思ってて。
昨年発売されたCALLINGというアルバムはDUBサウンドを大きく超えた、
でもあら恋の音という、ジャンルのようなものを飛び越えた作品で、私が目標とする音楽のスタンスをみせてくれました。
やって頂けるって言ってもらえた時に
本当に嬉し過ぎて体中からヘビがでて来てるくらい震えましたよ。

実はもう音を頂いたのですが、
これぞ!です。
早く皆様に聞いてもらいたいです。
本当に素敵です。
池永さん本当に感謝しております。

さあ、作品制作の仕上げに入ります!

Comments are closed.