表情

体調が悪くて人に喜ばれる事はない。

とはいえ体調管理とは
年々難しくなってくる。
裸で天ぷらをあげていた10代とは
訳が違う。
もう自分から望まなくても
向こうからスリルという名の
病気はやってくるのである。

正直ここ数年は
若い頃の怠慢を払拭すべき
体に鞭を打ってやってきた。
しかし、この一年は
そのツケが確実にやってきてるのを
肌身で感じる。
哀れみでツケを逃してくれる
サラ金業者なんていないのだ。

今おれから言えるのは
若いうちに苦労はしておくもんだ。
と。

まだそんな事言える歳じゃないだろ!とツッコミが入るかもしれないが
切にそう思う。

おれはマスクをして
ノド飴を舐めて、
薬をのんで寝ます。
みすぼらしいかもしれないが、
明日ライブが出来ないより
よっぽどましだ。

Comments are closed.